日々の食生活丸見えです^^


by yaya_22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

Profile
Diary(暮し)
Kitchen(お食事)
Lunch Box(お弁当)
Dogs(Sora Mame)
Lodgers(同居人)
Touring(バイク)
Cinema(映画・ドラマ)
Natural beauty(自然)
Reminisce(思い出)
Heart(想い)
Novel story(作り話)

お気に入りブログ

琵琶湖から-3
OKANの素
ブログ スローライフで歩こう
自分遺産
えいじのフォト徒然日記
Anna's lovel...
迷わず並べよ 食べればわ...
ミステリな日常
バイクと温泉ソムリエのむらさん
BIBLIOPHILE
サボテンライダーのNEWブログ
思い出のライダーズ・ハイ
ふたりのじかん。
王様の耳はロバの耳
olive-olive
Sono sempre ...
Azumi'sDiary
Slo-Mo Life ...
モーターサイクルとオープ...
バイクで行く旅。
花  PIT-INN
60年後のロミオとジュリエット
犬と暮らす日々・・・ときどき猫
Slo-Mo Life ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
バイクで行く旅。2
~毎日がおさしん日和~ ...

最新のトラックバック

韓国旅行の魅力
from 韓国旅行の魅力
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
コチュジャンの誘惑 鉄..
from 60年後のロミオとジュリエット
地中海 パエリア
from 60年後のロミオとジュリエット
ドカ盛り ビビンハ..
from 60年後のロミオとジュリエット

ブログパーツ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧



f0090964_21523243.jpg



わたしの小さい頃の夢は・・・


何だったのだろう?


どんな人生を歩いていたかったのだろう?









「ぽわ~ん」としながら そんなことを考えてました。

(お風呂あがりです・・・(。-_-。))













湯船に足を投出して 少し長湯をしてしまいました。(湯あたり?(笑))

わたしのお家は4人家族で (父・母・弟・わたし)所謂核家族の典型で おじいさん・おばあさんの居る家庭では有りませんでした。

だけど・・・父はかなり「亭主関白」だったかも知れません。
(靴下まで脱がせて貰ってましたから・・・・・・(笑))
そして母は「貞淑」ではなく(笑) 「尽す人」でした。
子供の頃から 「男とは・・女とは・・」と言うような事を聞いていたかも知れない・・
にも関わらず 両親は共働きで 「女は家を守り・・云々」等という感覚は無く・・
何でしょ? よく分りません(苦笑
何かの柵(しがらみ)に縛られることなく 自分たちの家庭を築いていった人たちだだったように思います。
地域の何かに参加しなくてはイケナイ!・・・とか
何処々のお家と一緒にしなきゃナラナイ!・・・とか
おばあちゃんが こういうから・・・おじいちゃんが こう思うから・・・
母親だから 父親だから こうしなくちゃイケナイ!・・・等 
一切構わずに 自分たちの家庭を好きなように創り上げていった人たちだったように思います。
激しい喧嘩もありましたし とても仲のいい姿も 惜しみなく私たち子供にみせた両親でした。

夫婦は男と女じゃなく 人間同士なのだと言うことを 勉強したように思います。
だからか? 何なのか?
これは男のすることだから 女のすることだから と決められた風潮に流されないで
アナタにはアナタの得意なことがあり わたしにはわたしの得意なことがある
協力して 気分良く仲良く暮していきましょ!

そんな感じの夫婦でした。
自然の遊びは 父親に教わることが多かったし 
お料理は母親に教わることが多かった。
その中でも 父にしか出来ない料理も教わったり^^
母親にしか出来ない編物を教わったり^^



今 この歳になって わたしの夢は ?



やはり 「およめさん」になることです。(笑)

大好きなお料理をして 旦那さんを待ち
お休みの日は 二人で趣味を 分ち合い
たまには 得意のお料理を作ってもらって
夜寝る前には 旦那さんのマッサージしてあげて
時に厳しく 叱って貰い 時に優しく 労ってあげ
出掛け先では ちゃんと手を繋げる様な・・・・・・・・・(*^^*)
(随分前の 「チャーミーグリーン」のコマーシャルみたいな(笑))




そして・・・・


「お前と 出逢えて良かったよ」
「あなたと 生きられて幸せだった」

そんな風に 縁側でお茶を 飲みたい。







等と・・・・「ぽわ~ん」と あてもなく ・・・・ (湯あたり? 爆)
[PR]
by yaya_22 | 2006-03-30 23:03 | Diary(暮し)