日々の食生活丸見えです^^


by yaya_22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

Profile
Diary(暮し)
Kitchen(お食事)
Lunch Box(お弁当)
Dogs(Sora Mame)
Lodgers(同居人)
Touring(バイク)
Cinema(映画・ドラマ)
Natural beauty(自然)
Reminisce(思い出)
Heart(想い)
Novel story(作り話)

お気に入りブログ

琵琶湖から-3
OKANの素
ブログ スローライフで歩こう
自分遺産
えいじのフォト徒然日記
Anna's lovel...
迷わず並べよ 食べればわ...
ミステリな日常
バイクと温泉ソムリエのむらさん
BIBLIOPHILE
サボテンライダーのNEWブログ
思い出のライダーズ・ハイ
ふたりのじかん。
王様の耳はロバの耳
olive-olive
Sono sempre ...
Azumi'sDiary
Slo-Mo Life ...
モーターサイクルとオープ...
バイクで行く旅。
花  PIT-INN
60年後のロミオとジュリエット
犬と暮らす日々・・・ときどき猫
Slo-Mo Life ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
バイクで行く旅。2
~毎日がおさしん日和~ ...

最新のトラックバック

韓国旅行の魅力
from 韓国旅行の魅力
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
コチュジャンの誘惑 鉄..
from 60年後のロミオとジュリエット
地中海 パエリア
from 60年後のロミオとジュリエット
ドカ盛り ビビンハ..
from 60年後のロミオとジュリエット

ブログパーツ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

スイスのハンバーグ


多分私が子供の頃からあたっと・・・記憶します・・・このお店。
「喫茶スイス」です。

f0090964_821887.jpg

子供の頃 
マイアミ水泳場に行った帰り道
あまりに火照った身体が・・・
お店の前にあった「かき氷」の
旗?暖簾?に誘われて・・・
思わずおばさんにだだをこねた
覚えがあります。
その時何を食べたのかは
確かな記憶として
残って無いんですが
(その頃から かき氷はソーダかメロンだから・・その時もそのどっちかだったんだろうな(笑))

月日は流れて お店のまわりにツタが絡まり
・・もう閉店?(潰れた?)っておもって通り過ぎたこともあります。
(7・8年ぐらい前かな・・)
「スイスのハンバーグは美味しいっ!」
って聞いて・・話をしているうちに その人はずっと昔からそこのハンバーグを食べに
行っていたそうです、、、
「え? もうやってないんじゃないの?」
って聞く私に・・
「んじゃ 今から行ってみようか」
って事で。
そう・・・子供の頃以来(大人になってから)の入店になりました。
で、その人お薦めの「ハンバーグ」を食べたのですが・・・
びっくり! すっごく美味しかったんです。
(感動しました・・知らなかった自分のこと 悔しいような 損したような・・・(笑))

決して丁寧に盛りつけしてあるわけでもなく。
今流行のオシャレ~って感じでもありません。
出てくるお皿や鉄板は年季の入った器で 何より店内だって
私が子供の頃来たときとさほど変っていない。
昔なら 山小屋風の素敵な喫茶店なのでしょうが・・・
その頃から殆ど手を加えておられない店内は まさに「山小屋」って感じ。(笑)

ハンバーグの下のタマネギは多分熱くした鉄板に直に置いて余熱で焼く。
玉子もその通りだろうし・・(7割は生です^^)
別に焼いたハンバーグをその上に豪快にのせて 
「バーグ!ワンっ」(店員さんが伝えるMenu語)
因みに この鉄板バーグの上にエビフライが一尾ついて
「バーグエビ」(と店員さんが言っている。)
も一つ「ミックス」というのがあって、それはお皿なのですが
ハンバーグとエビと豚のショウガ焼きがついて・・いたと・・思います。

f0090964_8234161.jpg


マスターの腕が 手早い!
そして・・・おいしい^^。

f0090964_8232055.jpg


そして 「エビフライ」

焼きたて、揚げたて、盛立て、
お料理とは多分それだけで7割は味が決るような気がします。
ご飯も炊きたてが美味しいし 
パンだって ホットケーキだって 焼きたてが美味しいですもん。
・・・全部がそうだとは言いませんが・・・
食べ物に関して一番の贅沢とは 
「できたてを食べれる」と言うことだと・・私はそう思っています。
(だから 一人鍋でも大満足して食べてやるのだ~~~~(^^)v)





すでに数年経っていました。
それ以来私は 夜中に(営業時間が長いので) 何回か「ハンバーグ」を食べに・・・^^
(夜中には少々きついですが)
ここの「オムライス」も美味しいですよ^^

ハマったら続く体質なので 
所謂 飽きも早い・・のかな?(笑)
よく解らないけど・・・大人になってから「ハンバーグ」を食べ ハマって
数回行きました。

んが! やはり 常々では辛かったのか? 
3年ほど 行ってませんでした。


この前の日曜 「ふっ」と思い出し 入店しました。
相変らずツタの絡まる三角屋根の山小屋(風)建物は健在で・・・
うれしかった^^。

f0090964_8212380.jpg





お昼時だったからか?
何なのか・・・。





f0090964_8213674.jpg





すっごい満員。
満席です。

前に来たときより
店員さん(バイトさん)が増えてて


f0090964_8221366.jpg




いつもカウンター内では
マスターがお一人だったのに
そこでは 奥様とお二人
てんてこ舞いされてました。
カウンターも
一杯の人。


f0090964_822467.jpg


中と外で
待ってる方も居られて。


正直・・・

「お~~~~すごっ!」
って思いました。





うまく座れて 待つこと数十分で注文のお品(↑写真)が出てきて
美味しく完食しました。

待ってる間にも 電話注文や・・・なんと! 
生のハンバーグを takeout 出来ることを知りました。
(今度是非・・・買ってこよう・・・)




夜中に通った頃よりきっと 「有名なお店」になってるんだろうなあ・・・。
彦根で有名な「たねや(クラブハリエ)」の紙袋を持ったお客様が居られて
お昼時なんて Luckyじゃなきゃ席に着くことも出来ないのかもしれない様な勢いでした。

















生きていると いろんな風景が見れて幸せです。
聞くところによると・・・
ここのお店も「危ない」時期があったと 何かで聞きました。

人生 浮いたり沈んだり・・・そしてまた 浮いたり。






たとえば自分の命が消える瞬間は 
「あ~~~~これやっときたかったな?」って
気持残して(足掻いて)

 逝きたくないな・・・。

だから・・・ やっぱり 毎日を

 正直に素直に 生きたいな・・・。
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-30 00:40 | Reminisce(思い出)