日々の食生活丸見えです^^


by yaya_22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

Profile
Diary(暮し)
Kitchen(お食事)
Lunch Box(お弁当)
Dogs(Sora Mame)
Lodgers(同居人)
Touring(バイク)
Cinema(映画・ドラマ)
Natural beauty(自然)
Reminisce(思い出)
Heart(想い)
Novel story(作り話)

お気に入りブログ

琵琶湖から-3
OKANの素
ブログ スローライフで歩こう
自分遺産
えいじのフォト徒然日記
Anna's lovel...
迷わず並べよ 食べればわ...
ミステリな日常
バイクと温泉ソムリエのむらさん
BIBLIOPHILE
サボテンライダーのNEWブログ
思い出のライダーズ・ハイ
ふたりのじかん。
王様の耳はロバの耳
olive-olive
Sono sempre ...
Azumi'sDiary
Slo-Mo Life ...
モーターサイクルとオープ...
バイクで行く旅。
花  PIT-INN
60年後のロミオとジュリエット
犬と暮らす日々・・・ときどき猫
Slo-Mo Life ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
バイクで行く旅。2
~毎日がおさしん日和~ ...

最新のトラックバック

韓国旅行の魅力
from 韓国旅行の魅力
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
コチュジャンの誘惑 鉄..
from 60年後のロミオとジュリエット
地中海 パエリア
from 60年後のロミオとジュリエット
ドカ盛り ビビンハ..
from 60年後のロミオとジュリエット

ブログパーツ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Diary(暮し)( 189 )

オークションの自動車



無事届きましたよ~^^
名変も出来ましたよ~←(自動車屋さんに頼んだ)
f0090964_16503796.jpg

そんなに新しくない自動車だけど
ナビも付いてるし、走行距離だって50000キロだし
アタシにゃ十分。
とてもいい買い物させてもらった、、、
出品者の方もとても良い方だったし・・・ヨカッタ、ヨカッタ。

[PR]
by yaya_22 | 2010-03-17 16:53 | Diary(暮し)

紀州 白梅干し



先日ヤマト便が届く。

f0090964_14472760.jpg

f0090964_14475385.jpg

白くて食べやすそうだけど、結構な塩分。
一個食べたら、スッパより塩辛いほうが勝ってた。
(一個食べ切れなかったし)
ぁ、、これを干し続けたら、ガヂガヂ梅になるんだろうな・・・多分w

ウチには梅好きが(=2号)居るから助かる。
でも、梅干し使ったお料理はあまり知らないから・・・どうしよう?
「そのまま、食っとけ?」(とでも言おうか・・・・・・いや言わないけど・・・)

[PR]
by yaya_22 | 2010-03-02 15:00 | Diary(暮し)



先日(金曜日)・・・ウチにしては大量の 猪肉を頂く。
f0090964_1151540.jpg

今まで、猪肉って食べたこと無いし、、、独特の匂いがあるっていうし、、、
などと思いながら色々NETで検索。
こりゃ、牡丹鍋か・・・すきやきだな。って思ったはいいけど
この弾力あるお肉を切るには難しそうなんで・・・
そーーーーっと、冷凍することにした。
(別に、そっとじゃなくてもいいんだろうが(笑))
今度、半解凍したら・・・まずは、お肉を薄くスライスすることからだ。



[PR]
by yaya_22 | 2010-01-23 12:59 | Diary(暮し)

虎太郎(こたろう)



先日譲り受けた子猫
f0090964_15594365.jpg

今度の名前は「虎太郎」と言うらしい。
虎に顔が似てるから・・・・だとか。
f0090964_161047.jpg

なんだか、笑い顔で寝てる・・・・~可愛いなあ~(笑)
ほんの3日目だけど、随分慣れてきて 足にまとわり付くようになったとか・・・
(よかったなあ~虎太郎、、どうやら売られてしまうようなことはなさそうだよ?(笑))


[PR]
by yaya_22 | 2010-01-22 16:06 | Diary(暮し)

・・・譲受け・・・



この日我が子のように大事にしていた愛猫を亡くした彼女。
ずっと落ち込み気味の様子でしたが
それももう一週間も経てば落ち着いてきたのか・・・
「どこか子猫はいないかなあ~?欲しいんやけど・・?」と。
亡くなった猫が生後2.3ヶ月の子猫で、その後とても人(人間)に懐いて育ったから
と言う理由で、彼女の希望は、[産まれてすぐ(3ヶ月位)の子猫]
yayaさん、知り合いに声をかけていました。
昨日、仕事も終わりに近づくころ、携帯がなる。
『産まれて5ヶ月ほどの猫が居るけど・・・その猫どう?』と電話相手。
早速彼女に聞いてみる。
「うーーーん、5ヶ月かぁ・・・・どーしよう?」
(いや、それ、あたしに聞かれても・・・ねえ~(困))
「5ヶ月じゃ、ちょっと大きすぎるしなあ~・・・」と彼女。
「ん、わかった~。じゃあ~断るよ~」
「うん、、、やっぱり大きくなりすぎてるし、2.3ヶ月がいいねん!」
「そっか、、ま、そりゃそうだわな、、最初っから2.3ヶ月の子猫って言ってたしね。^^」
(子供みたいに育てたいらしい・・・。)で、「うん、ま、今回はいいわー」とお断りのお言葉。

「アメショー(血統書付)オス、生後5ヶ月入ったところの子猫らしいけど?」
「えっ?・・・アメショー?・・・え~~~~~欲しいわーーーーっ」
(オイオイ・・・・・。そこかい?・・・・そこなのかい? 
大きくなりすぎてるし?ってさっき言ったよな?)

ま、種類を最初に言わないあたしも少々イジワルだったかも知れないが(笑)

「会社終わったら、取りに行く~行くーいくー・・・一緒に来てー?」
(・・・・・・・(ーー;)・・・・・・・・)←yayaさんこんな気分。(ま、いいけど)
そして彼女と一緒に会社を出て、電話をくれた人のところに向かう。

人間を怖がらなくて、毛並みがとても良くて、フワフワに柔らかく、
お耳が大きくて、お目目も大きくて、(肉球も柔らかい^^)
すごくかわいくて体長25㎝(尻尾入れずに)位で
「アメリカンショートヘア」の子猫がキャリーバッグの中で待っていました。
一目見るなり 「うっわ~~めっちゃ可愛いーーーー!」
(yayaさんも思わず口走った。←あたしは、んなキャラじゃないのに(笑))

飼い主さんだった人は『大切にしてくれる人なら譲ってもいいですよ・・・』と
泣く泣く譲ってくださった訳だし、、、キャリーバッグまで貸して頂いた訳だし、

どーか、大事に育ててやってくれ!、、、ヨロシク。
例えば、前の猫ほど懐かなくても、・・・売ったりするなよ!・・・・(笑)

                                           By yayaさん






[PR]
by yaya_22 | 2010-01-20 00:14 | Diary(暮し)

夜中にメール



気が付いたのは メールが来た次の日の朝なんだけど・・・

「・・・が死んじゃって明日会社行かずお葬式してくれるところいきたいからよろしくね。ゴメ・・」
Cメールだったから途切れたけど、、んなことより ・・・死んじゃった・・・ってなんだ?
「この日」彼女が授かったネコ。
この「済」マークのネコに一目ぼれしてその日に
譲ってもらって自宅に連れて帰ったその猫。

なかなか無いと思うんだ。
捨て猫を拾って飼い主を募る人も
そのネコを見つけて連れて帰る人も。
数々の好意の偶然が重なる瞬間って・・・そう無いと思う。
(態々ペットショップに動物を購入しに行く人達が大概の世の中に・・・)
そんな運命に身をおかれたそのネコが、死んだって・・・どーして?
出勤して彼女に電話してみる・・・
「もしもし?・・・どーした?」
『う・・・ん。・・・・車に轢かれた』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それ以上のことは聞けなくて受話器を置く。

たかが、ペットが死んだぐらいで 欠勤ってどうよ?
なんて思われる方もあるんでしょうが、だけど・・・あたし
何となく彼女の気持ちがわかる気がする。
勿論そのときの会社の環境にもよるんだろうけど、
あたしだって 多分SoraやMaaが・・・って考えたら・・・・・・・
まず、会社にでたところで仕事にならないかも・・ってそう思う。

次の日会社に出てきた彼女は、何かごとに思い出しては涙ぐむ姿があった。

ただ傍に置いてじゃれ付くだけじゃなく、半年を待って避妊手術をし、首輪をつけ
とりあえず出来る事を施し大事にわが子のように思ったペットが亡くなるってのは
かなり辛いものがあるんだろうな・・・と 素直に思う。
(今の会社なら休んだって 何てこと無いよ。。。うん。)



ペットってのは、本当に飼い主に忠実である。
動物的(えさをもらえるから)って言えばそれまでなんでしょうが、
飼い主の帰りを待ち、喜び、決められた(ペットが決めた)時間を把握し
いつだって、真っすぐな眼で問いかけたり、「ココに居るよ」と安心感をくれる。
いくら落ち込んでいても、辛いときも、ペットのふとしたしぐさに笑みが零れる。
ありがたいと、心から感謝する。どんな素敵な恋人にも勝るような・・・そんな気がするよ。マジで。


彼女の今の悲しみを、あたしはどうしてあげることもできないから
ただ、許す限りは・・・そっと見守ってあげることしかできないんだろうな?ってそう思う。







二日後その死んだ子の代わりになればと、子猫を探していたけど
それもアリかなって・・・一緒に探してみる。
どう思ってどうするかは彼女次第なんだけどね・・・・

[PR]
by yaya_22 | 2010-01-11 19:03 | Diary(暮し)

今年もよろしくお願いいたします。




皆様、「祝 2010年」

あけまして、おめでとうございます。


私共、拙いPAGEではありますが
立ち寄っていただければ、ありがたく存じます。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。040.gif




















さあさ、今年はどんなことが待ち受けているのでしょう~か?!
「ちょっと、ヤバいんじゃない?」とは、皆が気付いているはず。
さりとて、誰も何も言わない、正さない、って・・・・・・・・・(ため息しかない)
新しい年になったからといって、さほど何かが変わっている様子もなく
だったら尚更、言わなければならないこと、報告しなければならないこと
行動しなければならないことが山積みである筈なのに。
(ココは、「ホウレンソウ」の育たない畑ってことか・・・未だに。(ぼそっ))
そんなところにでも、しがみついていなければならないこのご時世。
とても虚しい不安に襲われますが、とりあえず、ギリギリまで踏ん張っていようと思っております。
[PR]
by yaya_22 | 2010-01-05 14:29 | Diary(暮し)

今年のXmas


去年のXmasは・・・何をしていたのだろうと、、
自分のブログを検索した。何も出てこなかった。
って事は、多分何もしてなかったんだろう・・・(笑)

今年のXmas、毎年のように過ごしていた寂しい夜じゃなかったな~。
おじさん、おばさんから差し入れ?を頂き、私が作ったものは、秋刀魚を焼いただけ。
(しかし、Xmasに秋刀魚ってな。。。(笑))
f0090964_1549295.jpg

ま、いーじゃん、、、。
f0090964_1550943.jpg

f0090964_1611366.jpg

そうそう、Christmascakeも買いましたよ。
(お菓子とか、ケーキとか、あたし作れない人・・・そういえば、パンも焼いたことない)
3号が生まれてはじめてのChristmasだからっていうんで
(キリスト教、カトリック。。。信者でも何でもないんだけど)
写真ぐらい残して置いてやらなくては・・・と。
f0090964_15563626.jpg

ケーキ。。。このケーキ、イチゴが別容器に入ってた。
(自分で飾れ!って事だ・・・(笑))

f0090964_16115843.jpg

なかなかいい写真が撮れたでしょ?・・・ ははは。




はははは
はははははははは
ははははははははははは (半ば虚しき笑)


f0090964_16151276.jpg

定番通りに、ヤッてくれるんで、見てて楽しいっちゃー楽しい。




















f0090964_16181690.jpg


3号の・・・痕跡





ランキング参加しています。
よろしかったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました。040.gif

[PR]
by yaya_22 | 2009-12-25 16:22 | Diary(暮し)

寒いですね~



この前の土曜日・・・起きたら・・雪だった。
前日の夜はとても綺麗な星空だったから、(天気予報では言ってたけど)
ま、振らずに過ごせるだろーって「高をくくって」ました。

朝から、出掛ける用事が出来たので、軽く車を出したのですが
(スタットレスだし、ま、コレくらいの雪なら大丈夫だろ~と)それでも恐々、車を走らせて数分
f0090964_14481011.jpg

少し手前で用水路に落ちかけていた軽自動車を見たのですが
・・・救急車・・・

無事で居られる事を願いますけど、
怖いですね、一瞬の操作で救急車を呼ばなくてはならないような事故。
高をくくってる場合じゃないですね
・・・・心してハンドルを持たなければ・・・・


[PR]
by yaya_22 | 2009-12-23 14:55 | Diary(暮し)

運命の別れ道


運命を左右する出来事があったとしたら
この、2・3日がそうだったのかも知れない。



さーどっちに転ぶのだろう?
どちらにしても、茨の道に変わりはない。。と言うことか・・・。
だけど、今は嫌です、困ります。
もう少し、もう少し、何とか耐えて頂きたい。
そうじゃないと、転んで大怪我をするから
どうか、助けてくださいと 散々願って願って・・・今日。


何とか免れたようだ。
今後どうなるかは知らないけれど、とりあえず今今の危機は脱した模様。
年明け早々
「どうすることもできなかった」
なんて言い訳じみた言葉は聞きたくなかったし・・・・ね。

ほんととりあえずは、胸を少しだけ撫で下ろしておこう。


[PR]
by yaya_22 | 2009-12-18 14:12 | Diary(暮し)