日々の食生活丸見えです^^


by yaya_22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

Profile
Diary(暮し)
Kitchen(お食事)
Lunch Box(お弁当)
Dogs(Sora Mame)
Lodgers(同居人)
Touring(バイク)
Cinema(映画・ドラマ)
Natural beauty(自然)
Reminisce(思い出)
Heart(想い)
Novel story(作り話)

お気に入りブログ

琵琶湖から-3
OKANの素
ブログ スローライフで歩こう
自分遺産
えいじのフォト徒然日記
Anna's lovel...
迷わず並べよ 食べればわ...
ミステリな日常
バイクと温泉ソムリエのむらさん
BIBLIOPHILE
サボテンライダーのNEWブログ
思い出のライダーズ・ハイ
ふたりのじかん。
王様の耳はロバの耳
olive-olive
Sono sempre ...
Azumi'sDiary
Slo-Mo Life ...
モーターサイクルとオープ...
バイクで行く旅。
花  PIT-INN
60年後のロミオとジュリエット
犬と暮らす日々・・・ときどき猫
Slo-Mo Life ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
バイクで行く旅。2
~毎日がおさしん日和~ ...

最新のトラックバック

韓国旅行の魅力
from 韓国旅行の魅力
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
コチュジャンの誘惑 鉄..
from 60年後のロミオとジュリエット
地中海 パエリア
from 60年後のロミオとジュリエット
ドカ盛り ビビンハ..
from 60年後のロミオとジュリエット

ブログパーツ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

スイスのハンバーグ


多分私が子供の頃からあたっと・・・記憶します・・・このお店。
「喫茶スイス」です。

f0090964_821887.jpg

子供の頃 
マイアミ水泳場に行った帰り道
あまりに火照った身体が・・・
お店の前にあった「かき氷」の
旗?暖簾?に誘われて・・・
思わずおばさんにだだをこねた
覚えがあります。
その時何を食べたのかは
確かな記憶として
残って無いんですが
(その頃から かき氷はソーダかメロンだから・・その時もそのどっちかだったんだろうな(笑))

月日は流れて お店のまわりにツタが絡まり
・・もう閉店?(潰れた?)っておもって通り過ぎたこともあります。
(7・8年ぐらい前かな・・)
「スイスのハンバーグは美味しいっ!」
って聞いて・・話をしているうちに その人はずっと昔からそこのハンバーグを食べに
行っていたそうです、、、
「え? もうやってないんじゃないの?」
って聞く私に・・
「んじゃ 今から行ってみようか」
って事で。
そう・・・子供の頃以来(大人になってから)の入店になりました。
で、その人お薦めの「ハンバーグ」を食べたのですが・・・
びっくり! すっごく美味しかったんです。
(感動しました・・知らなかった自分のこと 悔しいような 損したような・・・(笑))

決して丁寧に盛りつけしてあるわけでもなく。
今流行のオシャレ~って感じでもありません。
出てくるお皿や鉄板は年季の入った器で 何より店内だって
私が子供の頃来たときとさほど変っていない。
昔なら 山小屋風の素敵な喫茶店なのでしょうが・・・
その頃から殆ど手を加えておられない店内は まさに「山小屋」って感じ。(笑)

ハンバーグの下のタマネギは多分熱くした鉄板に直に置いて余熱で焼く。
玉子もその通りだろうし・・(7割は生です^^)
別に焼いたハンバーグをその上に豪快にのせて 
「バーグ!ワンっ」(店員さんが伝えるMenu語)
因みに この鉄板バーグの上にエビフライが一尾ついて
「バーグエビ」(と店員さんが言っている。)
も一つ「ミックス」というのがあって、それはお皿なのですが
ハンバーグとエビと豚のショウガ焼きがついて・・いたと・・思います。

f0090964_8234161.jpg


マスターの腕が 手早い!
そして・・・おいしい^^。

f0090964_8232055.jpg


そして 「エビフライ」

焼きたて、揚げたて、盛立て、
お料理とは多分それだけで7割は味が決るような気がします。
ご飯も炊きたてが美味しいし 
パンだって ホットケーキだって 焼きたてが美味しいですもん。
・・・全部がそうだとは言いませんが・・・
食べ物に関して一番の贅沢とは 
「できたてを食べれる」と言うことだと・・私はそう思っています。
(だから 一人鍋でも大満足して食べてやるのだ~~~~(^^)v)

その人に連れて行って貰って
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-30 00:40 | Reminisce(思い出)

はまり

最近大いに「ハマった」お料理があります・・・・・
お鍋に煮込んで2・3日食べます。
   ↑
 (私の基本ですが・・(笑))

ホントは正しい作り方を知りません。
初めて知ったのはここで拝見して
「あ~私も作ってみよ・・・w」と思ったから^^。
お店で食べたこともないし 
「ホントはどんな味なのかなあ~」

だけど 基本的にお料理には 本当の味ってのは無いと思ってます。
人間の好みと一緒で 舌の好みにあったものを 美味しく食べられて
それがその物だと思えば そうだと思うのです。

だけど・・とりあえずNETで調べてみました。
韓国料理だそうで 豚肉・ジャガイモ・エゴマの葉っぱ・は基本みたいです。
だけど私は・・・エゴマの葉っぱなんて使わなくて すりごまを沢山入れます。
甜麺醤やコチュジャン・・・あとは・・・?・・・?? 
私は・・・お味噌もお醤油も入れます。そして出汁はそう 豚肉は骨付だそうです。
だけど私は・・・角煮用のお肉をぶつ切りで使います。(その方がきっと食べやすい)
なんだかんだブツブツ言いながら・・・なので
毎回味が少しづつ違います(笑)

職場で一緒の子に(韓国の人)聞いてみました。
彼女も作ったことなくて どちらかと言えば お店に食べに行くとか言ってました。
「簡単に言ったら・・韓国風肉じゃが? みたいな感じw」
「今度韓国行ったら 美味しいお店連れてくね・・」
・・・確かに飛行機で2時間あれば着くのだし 時差もほとんど無いとはいえ 
「んな 簡単に~」
・・・あたしゃ 食べに韓国まで行く余裕は無いのだよ・・・(笑)

f0090964_8174265.jpg


 いいさ・・毎回味の違う 「韓国風肉じゃが カムジャタン」に ハマって納得しよう。(*^_^*)
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-28 18:10 | Kitchen(お食事)

紅葉



子供の頃遊んだお寺さんの境内に 大きな銀杏の木が有りました、
銀杏と言っても 雄の木だったので 銀杏は有りません。
大きな木だったのでこの季節になると よく言われるように「黄色の絨毯」が敷詰められて・・・
よく 黄色の葉っぱを散らせて遊びました。
(今でも有るのかなあ~・・・w あの銀杏の木、、、)


この前の祭日「百済寺」に行きました。

実は今までお寺さんってわざわざ行ったことなく まして(もみじがり)です。
Bikeでの通り道に 目を奪われる事は今まで沢山ありましたが 
紅葉を見に行く事が目的で。 っていうのが初めてです。

f0090964_7545856.jpg

f0090964_7565597.jpg



























モミジが凄く綺麗でした。
f0090964_80721.jpg


ホントに「真っ赤」で^^
沢山の人でした。駐車場の車を見ると 他府県ナンバーが多くて
観光バスも沢山駐車してました。


百済寺から左の道に下ると 多分梨か・ブドウか・・・・? 柵をした畑があって
その中に ポニーを発見!

f0090964_845937.jpg


どうもこのポニーチャンは ボタンが好物?なのか・・・
とても慣れていて 呼んだら来てくれて 頭撫でてあげても怒らないけど
ボタンを食べようとして・・・私も(少々怖々です・・・w)(笑)

その後・・・
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-27 08:21 | Natural beauty(自然)

パトカー(警察車両)

都会(人口密集地)に 比べると・・・
ヒドい?事件で パトカーが出てるなんて現場をあまり見たこと無いです。
きっと 確率の問題なのでしょうが、
殺人や自殺や・・(人が亡くなる)と言うことをそう頻繁にニュースで聞くことはありません・・・

f0090964_21115551.jpg


ある日の出勤途中 こんなに沢山のパトカー。
大きな事故でも有ったのかな?・・・そんな風に思いながら・・丁度私が真ん前の交差点。
だけど・・・w 事故車がある様子はなく 何となく交通整理に従って ぼ~~~っと見てました。
見てると 数人のお巡りさんが なんだか走ってるし・・???
なに?! 
半分びっくりしつつ 会社に向いました。
その日のお昼休み 会社の人とお話をしてて聞いたのが・・・「熊」だそうで・・・
(-_-#) ピクピク・・・こわっ!

そうなのです・・・「熊」 ・・・ 。

朝早くに市役所支所からサイレンかなんかが・・「ウ~~~~~」ってなります。
「あんだ?こんな早くに?」って思ってると
『○○と△△で 熊の目撃情報が入りました・・通学 通勤には十分注意して・・・』
なんて声が流れてくる。
子供達ち(近所の)は 普段から集団登校をしているみたいなのですが
その脇に パトカーが伴走? してたのを見た事も有ります。

くま・・・熊ですよ? くまっ! (くどい!ってか?)
でも あまり笑い事で済まされないのかもしれません。(怪我してる人も居ますものね)

うちには「maa」(犬)が居るので 実のところ少し心配・・・




この前 山を走りました。
いいお天気で 凄く気持が良くて・・・
ススキの中。

f0090964_2312153.jpg


すすきの中で写真撮ってて ふっと目に入った 木肌・・・

(O.O;)(o。o;)
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-24 21:40 | Natural beauty(自然)

ごま粒ほどに小さな思い

私はBikeが好きです。
走るのもそうですが その時々にみられる景色や空気や出会う美味しいご飯にも^^
魅せられます。
たとえば Bikeに乗らない人生だったら?
私は今頃何を楽しみに生きていたのだろう?って時々思います。
(それなりに 楽しみは見つけて暮しているんでしょうが・・・(笑))

地震・・・ですね・・・
日本って世界地図じゃ凄く凄く小さくて・・小さな島で・・・その中に住んでる私って
そっりゃあ~とてつもなくごま粒にもならなくて・・・
それでも感情があって・・悲しかったり辛かったり 嬉しかったり感激したり
生きてる・・・生きてる。


f0090964_22341817.jpg


ここまでの道のりは・・・険しく?なんて言いません(笑)
とかく長く感じました。
「まだ?」っておもって途中ほんの数分Bikeをとめましたが・・・

私ね生れてこの方 何回となく山を走っていますが、
こんなに多くの対向車に出会った山道は初めてです。
紅葉の季節というのも有るのでしょうが・・・
とにかくであった車の多いこと(Bikeも含む)にびっくりしました。

頂上の駐車場にあふれた車が少し下の道脇に沢山連なって止っています。
Bikeなので何とか駐車することが出来たモノの沢山の人と駐車場を囲むように
お店や施設が建っています。その奥は散策(歩き)出来るようになっているのでしょう・・
紅葉も少し盛りを過ぎた木々が美しく立並んでいました。
ここに来るまでの数百メートルは下界からの気温の差にもびっくりしました。
それを感じるかと同時に立並ぶ木が下の方の木より雰囲気が変って
何か少し幻想的な感じでした。吐く息は白くなり それまで大丈夫だった口元が
やたらと寒くて 身体に底冷えを感じました。
丁度ここでお昼時だったので ここのお店でラーメンを食べたのですが・・・・
う~~~~~~~ん
寒くて熱い食は身体を温めてくれて良かったのですが・・・・・
う~~~~~~~ん
味は(ゴメンナサイ)今まで食べたこと無いような薄味のラーメンでした(笑)
(普段ラーメンを食べ慣れてないから?なのでしょう・・・・正直びっくりしました)
それでもそこは沢山のお客さんが居られて 数十分待ちました。
だけど不思議なものです・・・
そのラーメン・・・マズいと頭で理解していて身体は美味しく感じるんですよね~^^
なんと殆ど完食でした(^^)v

十分身体も温かくなり 来た道のりを帰るのですが(一本道です)
沢山の下りの車達をすり抜け 下っていった時間の早かったこと・・・
いつもそうなのですが 行は長く感じるモノもなぜか帰りは早く思うのは・・・
何ででしょう?(笑) (毎回の不思議体験ですw)

f0090964_23244932.jpg



素敵な・・・紅葉・・・
(絶対来年も行くぞ~~~~!!)(*^_^*)


f0090964_23264289.jpg



f0090964_23272272.jpg







・・・年賀状・・・

どうでしょう?・・・

(鬼に笑われるか?・・・w)←「いや・・・もう笑ってられんか?」(笑)
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-15 23:31 | Touring(バイク)

上野樹里さん

f0090964_7425586.jpg


「虹の女神」を観てきました。


泣きました。

ただそれは凄く感動してとか 
とてつもなく刺激的でとか 
ワクワク心躍らされてとか
あまりに切なくてとか 
悲しくてとか
そう言う涙では無かったです。
いろんな感情を喩えてもあまりぴったりと来るような感じは見つかりません。

ただ ふっと思ったことは

こんな風に過す人たちは きっと沢山いて
この物語のように・・似たような経験があって・・・
その時に味わった 苦い様な切ないようなそしてとまどい後悔して。
自分の成長への糧となる様なそんな 思い出を持っているんだろうな~って。

私自身にも
喧嘩したままで やり直すことが出来なかった 恋人や友達や
もしか今なら きっとそんな風にはならなかったんだろな・・と思い、
熱かったな・・若かったな・・
今頃あの人達は どうしているのだろう?
少しは思い出して貰える時間が 有るのかな。

懐かしく 切なく 苦い想い出を
思い出すようなそんな気持を 感じました。

そして 涙がこぼれました。


「青春映画」かな・・w






上野樹里さんと言う女優さんを初めて知ったのは

NHKの朝ドラ「てるてる家族」の4姉妹の三女『秋子』役で出演されてた時です。
主人公の『冬子』役の石原さとみさんよりは(私の中では)輝いていました。
‘あ~この子とっても 自然に演技する子だな~・・’
そんな風に思って観てたら なんと私好みの少し変った感じの役所だったので
(四姉妹の中では芸術的な感性の持主で才女なんて・・素敵じゃないですか?(笑))
彼女に注目したのはこのドラマがきっかけでした。
(必ずこの子は有名になるぞ~~~!!なんて期待しつつその後のTV番組表を見てました)

・そんな願いが叶ったのか? その次に彼女を強く印象づけたのが(あくまで私的にですw)
「スウィングガールズ」(ジャズやるべ?)の主人公『友子』役での彼女。
しかもこの映画めちゃくちゃ面白かった(笑)
滅多になくわたしは劇場で二回も観てしまった映画です。
(ちょっと竹中直人さんのキャラは変化無くてイヤだったんですが=ウォーターボーイズ それもまたこの手の映画には必要なんでしょう・・(笑))
素敵にマッチ画面とジャスが楽しかったり 感動したりで・・・
しかも出演者の皆さんは 吹替えではなく 本当に演奏してる!ってのが良かったです。
映画を観れば多分わかると思いますが 最後のシーンは真っ赤になった口元がリアルに
練習の苦労を語っているように思いました。
と言うか?どれぐらいの撮影期間が有ったのかわからないですが
短期間であれほどの演奏をこなされた事に凄く感動しました。
・・勿論このとき上野さん以外の出演者の皆さんにも・・

・それからしばらくして上野さんに出会ったのは ここ最近のドラマ
「ノダメカンタービレ」の『のだめ』(野田恵)役の彼女です。
正直少し何かを(おいてきたような いってしまったような)この のだめ役の彼女は
今までの持ってた印象とは思いっきりかけ離れているのですが だけど
このドラマをTVで観る前に 何かの特番で(バラエティー)彼女の姿を拝見しました。
とても楽しそうでその時(まだドラマを見てなかったので)
「この子 なんだかちょっと?変・・(-。-) ボソッ」って思いました。

・そして今回の「虹の女神」でまた彼女を拝見しました。
『あおい』という女の子の役をこなして居られました。
この子は冒頭で飛行機事故で亡くなってしまうのですが・・・
思い出を辿ってショートフィルムを見せるように物語が流れます。
この映画での上野さんはとても等身大で 今時の女の子を
凄く上手に演じて居られました。


***********************************************************

秋の日に 友に出会い 芽ぐむ(恵)心は 蒼い(あおい)とき

***********************************************************

不器用が故にどうすることも出来なくなってしまった
切ない想い出を 思い出して
涙がこぼれました。

たとえば誰でも最初から上手には生きられなくて
苦い思いをしながら成長して行くモノなのでしょう。
とてもとても 蒼いとき
皆さんはどんな風な青春を過して来られたのでしょう?



上野さんをネットで検索すると あまり良いこと書いてないページも有りますが
私は彼女の事が好きです。

演じることで私たちにいろんな事を考えさせてくれます。
多分その間は(撮影期間中)は彼女はその人になりきっているのでしょう。
すばらしい才能だと思います。

俳優さんは 何でもこなせる人が 私は好きです。

このドラマでは こんな役 あの物語では あんな役
そんな風に自分を変えられる人は お仕事を全うしておられると思います。
なので私は 彼女のことが凄く好きです^^。
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-15 07:45 | Cinema(映画・ドラマ)

高所恐怖症

って 訳じゃないです・・・
どちらかと言えば 閉所恐怖症の気が有るかもしれないかあ?

先週の日曜 民宿を朝早くにでて一番に向ったのは谷瀬の吊橋」でした。

f0090964_23495139.jpg


ネットで探していてこんなモノを見つけました (笑)

f0090964_2351435.jpg


確かに・・・迫力でした・・・
橋の下の河原はキャンプ場になっている様子で・・・上から見ると

f0090964_23535367.jpg



真ん中に木が3枚ほど板(木)かかっていてその上を歩くのですが・・・
その脇は ワイヤーだけでスケルトン状態・・・
このワイヤーの隙間からは直に地面が見えます。

f0090964_2357523.jpg


少し身を乗出して下の河原を見ると 
石で橋の上から見る人にメッセージが いくつか形取られています。
受けた人は結構嬉しいだろうなあ~^^って
(こんなんで 愛の告白とかされたらめっちゃ嬉しいかも?)
なんて思いつつ・・・(笑)
下の人も車も こんなに小さく見えます。

この橋20人以上は危険ですって看板が立っていて
橋のあっちとこっちに監視員らしきおじさんが無線連絡を取合っています。

(-_-#) ピクピク・・・・何かの間違いで21人目になってしまったら・・・
え? 橋切れるのか? なんてへんな事考えつつ・・・・・。


しっかし さすが吊橋。
揺れます(笑)・・・ 私はあまり高いところをコワいと思わない質なので(アホです・・w)
思わずピョンピョン跳びはねたくなってしまいました。(=揺らす)
しかし・・・悲しいかな?同行者が高所恐怖症だった様子。
前を歩きつつ・・・「揺らすなああ~~~~」と叫んでいたので・・・止めました・・・(笑)。

ここの監視員さんが素敵なおじさんで・・・・
色々話しかけてくださいました。
「温泉いっといで^^・・・で、出来たらその温泉を飲むといいよ^^」
なんて教えてくださいました。
(ここで温泉は入れなかったですが・・・)
あ・・・通行料はいらなかったです。(無料でした)
何でも 普通に生活のために(通学や通勤)ちゃんと使っておられる橋だそうです。

渡った先のおみやげ屋さん?で ふかし芋を買って食べました。
ワンパック100円で・・・その中に見たこと無いサツマイモが有りました。
見た目は殆どジャガイモなのですが・・・食べたらサツマイモより甘いんですよ^^。

あれはなんて種類の お芋だったんだろうなあ~・・・
(また調べてみよう^^)




この先 天川に向うのですが 途中少し迷って(道を間違えてしまいました)

だけど・・・その途中も やはり素敵な景色があり・・・



f0090964_0171879.jpg


また 道に寝っ転がって

f0090964_018976.jpg


遊んでしまいました。(笑)



車しか通っちゃいけないところに・・・寝っ転がる。

これなかなか気持いいですよ^^

こんなこと 近隣じゃ出来ないし・・・山とかで(交通量の少ない所限定)しか出来ないし
隙あらば こんなことして遊ぶのが 私は・・・好きです^^。













この旅は 殆どをBikeに跨ってる時間でした。
素敵な景色は 走りながら体験し・・・とにかく ひた走る時間を楽しみました。

「んな 勿体ない・・」と思われる方も居られるとは思いますjが・・・
なんせ・・・1日350㎞平均の旅 しかもBikeだったから とりあえず走らなきゃ目的地に着けないし・・帰っても来られないスケジュールでした。

だけど・・・わたし・・・すんごく楽しかったんです^^
(しつこい位に 言ってますが・・・(笑))

この先何年かして Bikeに乗れなくなったら 
車で思い出の土地を回ろうと思っています。
その中に 今回のこのコースは しっかりランクインしました。
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-12 00:35 | Natural beauty(自然)

開放的

今回の旅。



「一生の中で一番素敵な旅」


そう思います。


Bike自体が素敵なことや 気持いいこと 
その感覚は十分知っています。

それまでがなんだか鬱蒼とした気分で有ったとしても
一掃される気持よさを味わう事が出来る。
そんなことを知ってるから・・・
とりあえずエンジンを回す。

走り出したら・・・気持いい。

今回私の状況に何か変ったことが有った訳じゃありません。
いつものように 旅の用意をし、天気予報をチェックし、Bikeに跨る。
いつも通りに エンジンを回し そして走り出す。

行先は今まで行ったこと無い場所で・・・走ったこと無い道で・・・
ドキドキも有るけど そう道路と言うものには そんな変化は有りません。
たとえば毎週の様に出かけた 近所の山道や普通路とはそう変りは有りません。

だけど 私はもう一週間近く経つけど その日の感動を身体のあっちこっちに残し
思い出しては 浸る毎夜。

なんで こんなにも感動してるのだろう?
この季節そこに行けば普通に味わう紅葉も・・冷えた空気も・・そして感激することも
ある程度 想定内の出来事だったのですが。

ただ言えるとしたら
心の持ち方で こんなにも(一生分にも担う)充実した時間が過せるモノなのか?
そんな事を思って止まない二日間だったのですが・・・・・。

今まで数十回?もしかしたら百回超えるツーリングの中で
こんなにも自分が開放的に走れたのは 初めての事でした。

・・・開放的・・・

よく耳にする言葉で自分自身も今までよく使った言葉です。
今まで 使ってたことが間違って居たような気がして
今まで 聞いてたことの意味を間違っていたような気がして
そして
これほどこの言葉の意味を 深く考えた事が無かったように思います。

心が解き放たれて 風を・・・空気を・・・秋を・・・
今のわたしの中を・・・
走る
まさにそんな2日間でした。




お天気は良好!

さて出発!



想定距離 往復700㎞



f0090964_0413298.jpg

[PR]
by yaya_22 | 2006-11-10 00:44 | Touring(バイク)

返信



今から 彼女君と 旅行に出かけます^^・・・。


想いが響き 体中に浸透し 

一掃されて(して)



気持ちは 充実しています。



ホントに・・・心から 

今まで生きてきて良かった・・・
そんな風に今思っています。




この前 Bikeで川渡りをしました。
(その時の 写真をUPしたいな・・・って思いつつ・・悩みの壺にはまりこんでしまっていた私です)







f0090964_6211638.jpg


追伸
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-04 06:22 | Touring(バイク)

今更・・・

何も聞けなくて

言いたいことも 聞きたいことも

ま・・・いいか。




グレーの色の下に 押込む 気弱さ。

ま・・・いいよ。



まるで 何かに悟ったように 
まるで 
まるで








今 私が一番欲しいもの?

それは 何なのでしょう?


そうだなあ~・・・・・・



予知能力


それが 欲しい。
[PR]
by yaya_22 | 2006-11-01 22:53 | Heart(想い)