日々の食生活丸見えです^^


by yaya_22

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

Profile
Diary(暮し)
Kitchen(お食事)
Lunch Box(お弁当)
Dogs(Sora Mame)
Lodgers(同居人)
Touring(バイク)
Cinema(映画・ドラマ)
Natural beauty(自然)
Reminisce(思い出)
Heart(想い)
Novel story(作り話)

お気に入りブログ

琵琶湖から-3
OKANの素
ブログ スローライフで歩こう
自分遺産
えいじのフォト徒然日記
Anna's lovel...
迷わず並べよ 食べればわ...
ミステリな日常
バイクと温泉ソムリエのむらさん
BIBLIOPHILE
サボテンライダーのNEWブログ
思い出のライダーズ・ハイ
ふたりのじかん。
王様の耳はロバの耳
olive-olive
Sono sempre ...
Azumi'sDiary
Slo-Mo Life ...
モーターサイクルとオープ...
バイクで行く旅。
花  PIT-INN
60年後のロミオとジュリエット
犬と暮らす日々・・・ときどき猫
Slo-Mo Life ...
ツジメシ。プロダクトデザ...
バイクで行く旅。2
~毎日がおさしん日和~ ...

最新のトラックバック

韓国旅行の魅力
from 韓国旅行の魅力
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
コチュジャンの誘惑 鉄..
from 60年後のロミオとジュリエット
地中海 パエリア
from 60年後のロミオとジュリエット
ドカ盛り ビビンハ..
from 60年後のロミオとジュリエット

ブログパーツ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おみやげ

会社の方が中国出張に行って居られました。(お二人)

おみやげを頂きました。

f0090964_11302219.jpg


天津では割と有名なおみやげなのだそうですが・・・・
なんだか 笑ってしまいました。

「天津甘栗栗羊羹」
的って・・・(笑) だけど 何となく意味はわかります。
で、少し調べてみました。
天津甘栗って天津が産地ってわけじゃないみたいですね。
もちろんあの小粒の甘い栗は中国栗で 天津よりは
河北省燕山山脈の周辺地域が主な産地だそうです。
その甘栗が天津からが多く出荷されて
「天津栗」とか「天津甘栗」と呼ばれるようになったとか・・・。
で、お味は・・・
たぶん皆さんがご想像される通りのお味だと思います。
羊羹の中に甘栗の甘露煮のような栗のかけらがたくさん入ってました。

そうして

f0090964_11533296.jpg


ボンボンです。
一番右上を一個食べました。
何年ぶりだろう~~~(笑) ボンボン! (*^_^*)

f0090964_12141263.jpg


当分楽しめそうです。

f0090964_12172862.jpg


そして^^
こんなカワイイお財布とルージュケースも・・・
ってか 私 お化粧しないんだけど(口紅すらつけない)。
あ、そだ ピルケースにしよう(*^_^*)
[PR]
by yaya_22 | 2007-01-31 22:37 | Diary(暮し)

トンポーロー

トンポーロー(豚角煮)作りました。

f0090964_7575676.jpg


脂がとろっとろに仕上って 美味しく出来ました^^

「はなまるっ」 (*^_^*)


お料理は嫌いじゃなく(どちらかと言えば好き)
時間や手間がかかることって そう苦に感じることは無いのですが
豚角煮を作るときは 少し覚悟?が要ります。
お鍋を何回も洗ったり 何時間もくつくつ煮込んだり、、
(それはそれで 楽しいのですが(笑))
じっとレンジの前で見てるには耐え難い調理です。

お肉を柔らかく仕上げるのに
しっかり脂を抜くって作業がありますが
おからを買ってきたり、
それこそ 1~2時間煮込んだり、
マジで時間がかかります。
妥協すれば(気持の上で) 何の問題も無いのだけど・・・(笑)
だけどどのみちある程度の時間がかかるのだったら
少しの時間延長はまあいいか・・・って覚悟で いつも作ってました。

今回ね・・圧力鍋を使いました、、、
私は今まであまり圧力鍋って使ったことなくて・・・(実はコワかった・・・w)
大きな音や あまりの短時間が信じれられないって言うかなんて言うか?(笑)
爆発しそうに思ったりね・・・

最初 ネギ・生姜・ニンニク・お酒少々・と お肉(バラ肉)を入れて
お水をそれらが浸るくらいにして 圧をかけます(強火)
殆ど10分かからずにシューシュー 煙突から蒸気が出てきます。
それを見たら 弱火で15分~20分圧をかけて・・・。
火を止め20分ほど放置すると 煙突が下がります。(赤サインが消えます)
さて・・・(ドキドキしながら) 蓋を開けると
もう殆どとろとろになったネギやニンニクを取出し 
お肉もそ~~~っとざるにあけてお水で洗います。
お水で洗ったお肉を今度はフライパンで(油引かずに)焼きました・・・
この時点でもお肉から脂が結構出てきます・・・w
圧力鍋をさっと洗ってその中に 煮込の材料。
私はお肉の他に 大根を入れました。
お水・お酒・お砂糖(紹興酒)・お醤油・味覇(ウェイパー)も少し入れて・・・後は・・・・


f0090964_12425463.jpg
  八角を入れます。
  これって いい香りですよ^^
  BUT 入れすぎると
  キッツいです(私は・・・)(笑)
  初めての角煮で 入れすぎて
  なんだか 漢方薬を食べてるような
  そんな感覚の角煮に
  仕上ってしまったことを思い出します。
  今回(一個の半分=四角っすか?)だけ
  入れました。その程度で 
  十分香りが出ます。
で、材料・調味料をすべて入れたお鍋にまた 圧をかけて煮込みます。
時間にして・・・10分程度・・・
その後 火を止めて 今度は蓋の上に水をかけて
圧を抜き・・・蓋を開けたら今度は そのままクツクツと数分煮ます。
(殆ど大根にも味が染みてて いい感じに色づいてますが・・・)
肝心の 卵(半熟)とみりんを入れなくては・・・・(笑)
って事で 電子レンジで半熟卵を作って置きます。。。
これは・・・500℃で4分(電子レンジでゆで卵出来る容器)で、、、
ただ卵の殻を剥くのに少し 技術?が要りますが・・・(笑)。
フニフニの卵の殻を剥くのはなかなか 大変です・・・w
その卵を入れて みりんを回し入れ できあがり!です~ (^^)v

やっぱり・・・とろとろ熱々の豚角煮は 辛子をつけて食べるのがいいですね。

圧力鍋・・・

今まで何で使わなかったのかなあ~って
真面目に反省しているyayaです。

なんだか 圧力鍋レシピで 
かんたんじかん(簡単短時間)料理を楽しみたいと思う今日この頃、、、。

何かいいのがあったら オシエテください^^
[PR]
by yaya_22 | 2007-01-30 23:30 | Kitchen(お食事)

眼鏡

眼鏡ができた!

f0090964_758626.jpg


今、眼鏡も大分お安くなりましたね。
しかも1日で仕上ったりしてしまう・・・

まだ学生の頃行った眼鏡屋さんは 検査して フレーム注文して(在庫が無いのでお取寄せ) 
何日かかかって ようやく出来あがり報告があり・・・
そうしてやっと取りに行って 自分の眼鏡として役に立ってくれる。
今は・・フレーム選びから始り レンズあわせに入り 
あわよくばその日の内にお持帰り出来てしまう。
しかも・・・お安い。
(私の場合年末だったため10日ほどお時間かかりましたが・・・(笑))


さ~ネットもブログも写真も・・・思う存分!
なんて思った矢先に・・・・、、、、



右手親指の付け根が・・・痛い・・痛い・・・(хх,) 動かなくなった。

(今はもう7割治っています)
[PR]
by yaya_22 | 2007-01-21 16:53 | Diary(暮し)

ウインナー

久しぶり京都に出かけました。
そして 京都一周してきました^^。

お昼に食べた 「蕪のスープ」がすっごく美味しかったです。
f0090964_759214.jpg

ちゃ~んと蕪の味がするんですよぉ^^
(ま~しなけりゃダメなんですがね・・・だって「蕪のスープ」ですから~)
だけど・・・・
f0090964_8171225.jpg

「キノコのソースにウインナーを乗せてみました」と
にっこり出して頂いたんですが・・・
・・・オイ!(-_-#) ・・・ウインナーって・・・確かにパリパリだけど・・乗ってあるけど・・
ここまで来てウインナー食べるとは思わなかった・・・

だけど・・・(笑)
この日私は ウインナーを食べ食べ・・・京都一周の旅へと・・・

1月7日
[PR]
by yaya_22 | 2007-01-13 21:17 | Diary(暮し)

マルガリータ



f0090964_8251672.jpg
もう無くなったお店なのですが
そこの マルガリータ。
南欧料理のお店。
お料理にも・・・
お店の雰囲気にも
似合った このカクテルは店員さんが 
SHAKERからテーブルでグラスについでくれました。

マルガリータ・・・
    狩猟の流れ弾に当たって亡くなった恋人、
    マルガリータを偲んで作られたというカクテル。
    1949年のカクテルコンクールで優勝した作品で、
    作者はロサンゼルスのジャン・デュレッサ氏。

そっか 名前だったんですね。

作り方・・・
    カクテル・グラスの縁をレモンの切り口などで濡らし、
    塩でスノースタイルにします。
    材料と砕いた氷をシェーカーでシェークし、グラスに注ぎます。

塩は 涙の味? だったのかな。

材料・・・
    テキーラ1/2、コアントロー(またはホワイトキュラソー)1/4、
    レモンジュース(またはライムジュース)1/4

私は レモンの方が好き。


f0090964_22322028.jpg



・・・マルガリータ・・・


shaker
[PR]
by yaya_22 | 2007-01-09 12:11 | Diary(暮し)

ご挨拶。

もう2007年になって7日も過ぎてしまいました。
ご挨拶遅れて ごめんなさい。

みなさま。

 あけまして

  おめでとうございます。

 今年もどうか宜しくお願い申上げます。

                        -yaya-



====================


昨年は
転職があり 随分私の生活も変りました。
精神面でも 私には大きな転機の時期だったのでしょうか・・・
いろんな想いや変化に 耐え?(笑)
結果、随分安定した年末年始を迎える事が出来ました。

まだまだこの先何が起るのだろう。
どんな素敵な出来事に出会えるんだろううか。
ただいつの年の初めでも思うのですが
たった一つでも 些細でも 不安は残したくないものです。
年末大掃除・・・部屋のお掃除はしっかり出来ませんでしたが・・(笑)
心の掃除はしっかりとして(出来て) 新しい年を迎えることが出来ました。

実は・・・
こんなに心の落着いた年末年始を迎えるのは
何年ぶりの事なのか^^・・・

そんな風にゆったりと思える私の行く年来る年でした。
ありがたい・・と心から感謝です。

====================



>kayoさん・eijiさん・g-sanさん・湖知流さん
お返事遅れてすみませんでした。
元気に過しています。
是非これからも 
この未熟者の心の支えになってください。

**************************

皆様 良いお年お迎えになられたでしょうか?

皆さんの言葉や写真にどれだけ励まされ心洗われ生きてきたのか?
そんなことを思うと 
こんな私のpageを見に来てくださるすべての方に感謝です。

ありがとうございます。


(いいわけその1)
実のところ・・今のお仕事に変ってから 
exciteを覗くことがめっきり減ってしまった私です。
唯一の楽しみの写真もなかなか撮る機会が無くなってしまいました。
お仕事が 朝から晩まで画面とにらめっこの部類に突入したこともあり?
随分視力が衰えました。
(所謂・・・老眼ですぅ~~~(хх,))←新聞の字が読めません。
帰ってきて自宅のパソコンを開けるのも億劫におもったり・・・。

だけどそれは今までのこと・・・
やっとお仕事にも慣れて まだ余裕こそ有りませんが
ボチボチ自分の時間を取戻して行きたいと思ってます。
「めがね=老眼鏡?」もこの前作って参りました(^^)v  (13日納品です(笑))

これからも宜しくお願いします^^

(いいわけその2)は・・・

ありません(^^)

では、 ふつつかなお馬鹿な文面で 今年初めての ご挨拶として・・・
[PR]
by yaya_22 | 2007-01-07 18:44 | Diary(暮し)